東京・埼玉・神奈川・千葉で賃貸倉庫・賃貸工場をお探しの方は貸倉庫東京Rへ

貸倉庫東京R貸倉庫東京R 賃貸倉庫、賃貸工場の情報を徹底的に集めた、検索サイトです。

  • トップページ
  • 貸倉庫・貸工場検索
  • オーナー様へ
  • ブログ

お電話でのお問い合わせはこちら 048-423-5568

メールでのお問い合わせ

戸田市の賃貸倉庫・賃貸工場特集

967件中28件の物件が該当しました。

印刷業や食料品製造業(セントラルキッチン・食品工場)が産業の柱になっている戸田市。美女木ジャンクションから外環自動車道・関越自動車道・東北自動車道・常磐自動車道・首都高速大宮線・池袋線(戸田南インター)へ向かえる交通環境が優秀ですので、倉庫や配送センターなどの物流加工業も、早瀬、氷川町、新曽、笹目などに見かけることができます。また国道17号(新大宮バイパス)により、都内や埼玉県北部へのアクセスも容易です。条例で設備投資に対しての補助制度があり社員やパートも集めやすい環境もあってか物件情報がでると成約までのスピードが速い。このページをブックマークして逐一戸田市の物件情報をチェックしてみてはいかがでしょうか。

物件の並び順の変更 →

お電話でのお問い合わせ 000-000-0000

店舗外観

貸倉庫東京R

〒333-0844
埼玉県川口市上青木4-2-17

絞り込み検索

物件種別
賃料
建物床面積
m2 m2
こだわり条件

ご希望の物件が見つからない。そんな時は無料相談 コンサルティング仲介をご利用ください。

戸田市で倉庫・工場を探すためのお役立ち情報

戸田市ってどんな場所

戸田市の風景

戸田市の面積は18.19km² 人口約13.9万人(2019年4月現在)荒川を境にして東京都北区・板橋区。鉄道は埼京線の戸田公園駅、戸田駅、北戸田駅の3駅。道路網は新大宮バイパス(国道17号)とその上の高架を首都高速道路が南北に縦断し、北部を東京外環自動車道(高架下は和光市に向かう国道298号)が通り、美女木ジャンクションで結ばれている。東京オリンピックのボート競技会場「戸田ボートコース」や、荒川の自然を生かした広大な公園「彩湖・道満グリーンパーク」があり、水や緑を身近に感じることができる環境もあり、通勤の便の良さもあわせてファミリー層が多いのが特徴。もう一つの特徴として、印刷関連産業や食品産業を中心とした製造業や、倉庫や配送センターなど物流加工業を拠点が多くあります。駅前は住宅地。一方から離れたバイパス周辺は倉庫・工場街と住み分けができているのが戸田市の特徴となってます。

戸田市の交通アクセス

戸田市の交通

□鉄道
■JR東日本
 ・埼京線 戸田公園駅 - 戸田駅 - 北戸田駅

□主要道路
■高速道路
 ・東京外環自動車道  戸田西IC - 美女木JCT - 戸田東IC
 ・首都高速道路5号池袋線 戸田南出入口 - 戸田出入口 - 美女木JCT
 ・首都高速埼玉大宮線 美女木JCT

■一般道
 ・国道17号 (中山道 新大宮バイパス)
 ・国道298号(東京外郭環状道路)
 ・埼玉県道68号練馬川口線(オリンピック通り)
 ・埼玉県道79号朝霞蕨線(旧浜崎蕨線)
 ・埼玉県道124号高速さいたま戸田線
 ・埼玉県道236号新倉蕨線(五差路通り)
 ・埼玉県道254号高速板橋戸田線
 ・埼玉県道382号早瀬さいたま線(旧早瀬浦和線)

戸田市 倉庫・工場 主要エリア

美女木地区(美女木、美女木東)

美女木地区(美女木、美女木東)の風景

市内の北部、さいたま市に接する比較的広い地区になります。首都高速道路・東京外環自動車道の美女木ジャンクションが起点となり、外環自動車道から東北・関越・常磐自動車道へ。首都高速で東名・中央・京葉・東関東自動車道に直結しています。新大宮バイパス・美女木ジャンクション周辺は準工業地域に指定されており、道路も比較的広いので100坪から300坪の物流センターの賃貸倉庫を見ることができます。「北戸田駅」「イオンモール北戸田」の北側のエリアは工業地域に指定されており、印刷関連産業や食品産業を中心とした製造業の会社の拠点が多く、規模が大きい工場や倉庫が多いエリアになってます。

美女木(びじょぎ)美女木東(びじょぎひがし)

笹目地区(笹目、笹目南町、笹目北町、早瀬)

笹目地区(笹目、笹目南町、笹目北町、早瀬)の風景

笹目地区は新大宮バイパス(国道17号)を中心に市内の南西部に位置したエリアです。新大宮バイパス周辺と荒川周辺は準工業地域に指定されており、100坪以下の比較的小さな工場や倉庫が多いエリアとなってます。笹目橋に近い笹目南町や早瀬などの市内の南部に向かうほど、物流センターも多くなり日中はトラックの交通量が多くなります。

笹目(ささめ)笹目南町(ささめみなみちょう)笹目北町(ささめきたちょう)早瀬(はやせ)

新曽地区(新曽、新曽南、氷川町)

新曽地区(新曽、新曽南、氷川町)の風景

戸田駅が最寄り駅となる駅から比較的近い場所。「戸田漕艇場」「ボートレース戸田」の水路の北側の新曽南町、氷川町は工業地域、準工業地域に指定されています。戸田公園駅から新大宮バイパス方面へオリンピック通り、戸田中通りを利用してい向かうと倉庫街になっていることがわかります。

新曽(にいぞ)新曽南(にいぞみなみ)氷川町(ひかわちょう)

下戸田地区(下戸田,喜沢,喜沢南,川岸)

下戸田地区(下戸田,喜沢,喜沢南,川岸)の風景

戸田公園駅や国道17号線より東側のエリア。場所によっては最寄り駅が京浜東北線の川口駅になります。ほとんどが住居系の用途地域に指定されているので50坪未満の小規模な倉庫・作業所がメインとなります。菖蒲川と荒川に挟まれている「川岸」だけは工業地域となっているので、明治 戸田工場やヤマト運輸の大型物流倉庫などがあります。戸田橋を渡ると東京都板橋区になり、埼玉の玄関口となっています。

下戸田(しもとだ)喜沢(きざわ)喜沢南(きざわみなみ)川岸(かわぎし)

戸田市で倉庫・工場を借りるメリット

1.物流拠点として抜群に優位な立地

1.物流拠点として抜群に優位な立地の風景

戸田市を基点とした半径20キロ圏内に、首都圏の大半のエリアが含まれます。取引先との物理的・時間的距離、従業員の通勤に有利な立地です。「美女木ジャンクション」が多きな役割を果たしており、外環自動車道から、東北・関越・常磐自動車道に直結。首都高速5号池袋線から東名・中央・京葉・東関東自動車道に直結しています。鉄道の面も見てみても埼京線3駅から、東京駅や新宿駅まで30分前後、大宮駅まで20分。都内の東側では京浜東北線、笹目橋を使えば都営三田線も利用可能です。

2.雇用の問題(正社員・アルバイト・パート)

2.雇用の問題(正社員・アルバイト・パート)の風景

若い世代を中心に人口も増えており、産業力の基礎である社員やパートといった人の労働力も豊富です。市内全域が平坦な地形で、道路舗装もほぼ整備されており、すべての人・事業者にとって移動や運搬が便利です。また、民営の路線バスや公営のコミュニティバスも、駅を経由して縦横に運行しています。

3.用途地域・賃料相場

3.用途地域・賃料相場の風景

戸田市の用途地域を検索
いいとだマップ(←ここをクリック)


戸田市の賃料相場を確認
首都圏 賃料相場表(←ここをクリック)

お電話でのお問い合わせはこちら
048-423-5568
メールでのお問い合わせはこちら
メールフォームへ

ページトップへ